月光

私は月の光が好きです。この写真は5月1日の半月ですが、このぐらいの時間帯の空のグラデーションに白く光る月を見ると、うっとり見とれてしまいます。

 

5/1 halfmoon

月は、古来から歌や詩に詠まれ、物語や随想の題材として東洋の人々から深く愛されてきました。中学・高校の古文や漢文の授業で、ずいぶんお目にかかりましたよね! なのに西洋では、月は人間を狂わせるものとして嫌われ、lunatic(=ルナティック=狂気の、常軌を逸した)という単語もあるほど…。文化の差というか…伝統が根強くあるとしても、この扱いの差は、あまりにも月に気の毒です。
近年『クールジャパン』とやらで、日本のマンガやアニメが海外で大人気を博していますが、はたして『美少女戦士セーラームーン』=「月に代わって、おしおきよっ!」の明るく元気なキャラクターは、月のイメージアップにどのくらい貢献してくれたでしょうか!?

▼タロットカードの大アルカナ18番目のカード「月」。神秘的で想像力をかき立てる絵柄は、不安や疑念、混沌を表すとされています。