普通とは何ぞや[V. 法王]

これは、多くの方にも経験があるかと思われますが、ある程度の年齢になると、なぜか女性は「既婚」と見なされますよね。

私の住む地域は首都圏内の住宅地なので、日常生活用品はほとんどスーパーで済ませるようになりましたが、数少なく残る個人商店(たとえば八百屋さんや魚屋さん)などでは、必ず『奥さん!今日は◯◯が安いよ!』と声をかけられます。
そんなとき私は、「奥さんじゃないけど買っていい?」と笑って答えます。
生鮮食料品を買いに来る女性で、大多数を占めるのは「奥さん」だから、呼び込みに「奥さん」を使っているだけ。
世の中的な、一般的な事として、わからなくはないのですが。

▼タロットカードの大アルカナ5番目のカード「法王」。世の中の常識、伝統、慣習などを表します

大アルカナ V. 法王

別の場面で。
最近、ある公的なサービスを更新申請するにあたって「本籍地と旧姓を教えて下さい」と言われ、少し驚きました。(都道府県単位のサービスなので、単に統計をとっているのだろうと思われますが、今どき、免許証にだって本籍の表示がないのに…)
そしてまた、ここでも『旧姓』という単語。『教えて下さい』は、結婚して姓が変わっていることを前提とした質問ですよね。

なぜ、大人の女性のデフォルトが「既婚」「女性側が姓を変えている」なんだ?… そういう人が多いからといって、それが「普通」なのか? そうでない人は「普通」じゃないのか?

私は、未婚だからって劣等感はないんです。好きな人がいないので結婚していないという、真っ当な理由で独身でいることの、どこが悪いのか? と思うだけです。私の中で、私は普通です。
デフォルトを「既婚/女性側が姓を変えている」に設定している人は、私が「いえ、私未婚なので」と答えると「あ、すみません」と謝るんですよね。聞いてはいけないことを聞いてしまった、みたいな表情で。別に謝ってくれなくてもいいのに。

『ご結婚や養子縁組などで、戸籍を移された方は旧姓もお知らせ願います』

…私なら、そう質問します。相手の性別に関わらず、目的の回答が得られますから。

大アルカナ5番目のカード、法王。逆位置での法王は、まさに私自身を表しているように感じます。

占いを展開していて、このカードが(逆位置で)出るとき、非常識であったり、普通じゃないというマイナスな意味だけでなく、常識にとらわれない、固定観念にしばられないというプラスな意味で読み解くようにしています。

私自身が少数派に属するからかもしれませんが、「常に多数派が正しく、多数派を普通とする」考え方には反対です。