タロット占い[今日の一枚]2018.3.1

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)の4…[気づき、内観、瞑想]深く自分の気持ちに向き合うことの重要性と必要性、気づくべきことの存在、周囲からの働きかけに応じない・応じなくてよい、凝り固まった自分の意識を解放する必要がある

カップ(聖杯)の4
カップ(聖杯)の4

[message]
木陰で物思いにふける人物は、目の前の3つのカップに不満なのでしょうか。目を閉じているので、3つもカップがあるのに見えていないのでしょうか。彼には何か、一人で静かに考えるべき問題があるようです。さしのべられた4つめのカップは、彼の求める答え・気づくべきことを示唆しているかのよう。宙に浮いて描かれていますが、それはいったい、どこにあるのでしょうね。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、まだ気づくべきことがあります。周囲からの助言も、助言をくれた相手への気遣いが自分の判断を曇らせる恐れがあるので、今は受けないほうがよいかも。自分は本当はどうしたいと思っているか、自分の心とだけ静かに向き合いましょう。
(特に悩みごとのない方へ)皆でワイワイしたり、はじける感じではないけれど、とりあえずは平穏な1日。こんな日は、自分の内部に意識を向けて。慌ただしい日々に忙殺され埋没した、自分の本当の気持ちに気づくことも大切です。