おすすめ本:加島祥造詩集「求めない」

普段、詩集とは縁遠い方にこそ、読んでいただきたい一冊。
前半は「求めないーー」というフレーズが繰り返され、シンプルな言葉と、多くの行間(空間)で綴られています。
考えなければ理解できないような詩は私も苦手ですが、こちらは全くそうでなく、乾いた砂地に雨がしみ込むように、心にスーッと入ってきて、まるで詩人が直接自分に語りかけてくれているかのような、ぬくもりを感じます。
「求めないーー」の意味を、深く説明してくれている後半が秀逸。そのジャンルの本ではないはずなのに、語られていることは、とてもスピリチュアルな内容です。

小学館文庫「求めない」 ¥540(税込)
小学館文庫「求めない」 ¥540(税込)