タロット占い[今日の一枚]2018.6.22

10 of Cups reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)の10(逆位置) … カップの10は[調和、幸福]を表すカード。家族や友達、仲間たちとの結びつきを実感できた状態、心が愛に満ちて、幸せを実感できている状態を示して現れます。逆位置の場合は、[不調和]・[惰性]。愛や人との絆を信じられない状態や、ありがたみを感じられない状態を表します。

カップ(聖杯)の10(逆位置)
カップ(聖杯)の10(逆位置)

[message]
空にかかる虹に10個のカップが煌めき、男女とおぼしき人物がそれを見上げて祝福しています。カードに描かれた4人は、家族でしょうか。水と緑に恵まれた丘の上に家があり、子供たちもいる。…さしあたっては、何も不足がないように見える、日常の幸福感が伝わってくる一枚です。逆位置では、空が地に堕ちて(大きな池のような)水面のよう。水面は揺れやすいため、そこに映った風景も揺れて、乱れて見えるかもしれません。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)誰かであったり、何かであったり、“それ”に対して心を開いていないか、“それ”の存在が当たり前になっていて感謝が足りないことが、問題の奥底にあるようです。ここに至るまで、なぜこうなってしまったのか、心の動きを掘り下げてみると、今感じていることとは別のことを感じるようになるかもしれません。
(特に悩みごとのない方へ)家族や仲間の存在が、当たり前のようになってしまっていたり、感情的にすれちがってしまって、一体感が薄れていたりしませんか? 無意識の何気ない振る舞いが、相手からは傲慢・(あるいは)いい加減に見えていたりするので、要注意です。

[路美のつぶやき]
大きな、特別な幸福感はなくても、日常が平穏に過ごせることって、本当はとてもありがたいことなんですよね。それを再認識するのが、災害だったり、事故や病気や、対人関係のトラブルだったり…。そんな辛く悲しい出来事に出会う・経験するのも、潜在意識が/高次の存在が/世界が/宇宙が(←言い方は何でもいいですが、人智を超えた何らかの存在が)、ここに居る小さな自分に、必要な気づきを促してくれている…と思うと、少しだけ、その辛い出来事を受け止める勇気がわいてくるような気がします。
私も、困難の連続でうんざりする時は、“気づく機会がたくさんあるんだな”…と思うようにして、何とか乗り切っています。^^;

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!