タロット占い[今日の一枚]2018.11.8

2 of Wands reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ワンド(杖)の2(逆位置)… ワンドの2は[選択、発展]。一定のところにある問題が、次の段階に移りつつある状況や、発展的な選択を試みる人、次の目標に向けた新たな選択などを指して現れます。正位置なら、自信をもった選択ができ、発展が見込めることを、逆位置なら、それが難しいことを暗示します。

ワンド(杖)の2(逆位置)
ワンド(杖)の2(逆位置)

[message]
遥かに美しい風景を望める、石造りのしっかりした建物。豪邸か、城塞の一画でしょうか。商人のような出で立ちのこの人物は、これまでの実績に一定の手応えを感じながら、次の展開に向けて思案しているようです。彼は今、その中から、より発展性のある案を選択しようとしています。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題について、気持ちだけ焦ってしまっている感じ。現状の分析だけでなく、自分の内面の見極めも不十分なので方向性が定まらず、まだ次の段階へは行かれません。あなたの中に必要なものが揃ったとき、道は自然と開いていくので、焦らないで。
【特に悩みごとのない方へ】急いで何かしなければ…という気持ちになってしまっているので、正しい選択ができません。本心と違うことをしてしまったり、自分に似合わない・自分らしくないものを買ってしまうかも。ご注意を。


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆いつもご来訪ありがとうございます。お気づきの方もいらっしゃると思われますが、Google Chromeなどのアドレスバーに「安全でない通信」と表示されるようになってから数か月たちました。現在私は、このブログを「鍵つき」の「安全なサイト」にするため、あれこれ奮闘しております ^^; 。
11月じゅうをメドに完了予定ですが、作業の途中で、もし急に見えなくなるようなことがあったらゴメンナサイ!
『タロット随想』という名前および『tarot-essay.com』というドメインは変えません。これからもよろしくお願いいたします。