タロット占い[今日の一枚]2018.11.10

8 of Swords reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ソード(剣)の8(逆位置)… ソードの8は[制限][孤立]。現状を直視せず、自分で「こうだ」と思い込んだ世界に閉じこもっている状態を指して現れるカードです。それは、本当にそうなのでしょうか。逆位置は、その“閉じた”状態がもっと酷くなるか、その状態からの解放を意味して現れます。

ソード(剣)の8(逆位置)

[message]
目隠しをされ、両手を後ろで縛られた女性。彼女からしたら、一歩を踏み出すのは恐ろしいことなのだろうと想像できますが、彼女の足もとは、決して、歩けないほど悪い状態ではありません。両手を縛っている幅の広い布も、よく見れば(すぐに解けそうなほど)緩く、彼女がその気にさえなれば、すぐにでも解ける程度の拘束であることがわかります。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題について、あなたの意識を変えることが求められている時。「今まではそうだった」と考えた結果、「だから今度もそうだろう」と閉塞感に襲われているか、あるいは、一歩を踏み出すことが怖いために「うまくいくはずがない」と決めつけて、踏み出さない理由にしているようです。あなたは決して無力ではありません。今、“可能性”を見直すときです。
【特に悩みごとのない方へ】何かに対して、挑戦しないとしたら、ちょっと惜しいかも。「私にはムリ!」と言わず、やってみては? 思い込みを外すと、もっと軽やかに行動できます。


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆いつもご来訪ありがとうございます。お気づきの方もいらっしゃると思われますが、Google Chromeなどのアドレスバーに「安全でない通信」と表示されるようになってから数か月たちました。現在私は、このブログを「鍵つき」の「安全なサイト」にするため、あれこれ奮闘しております ^^; 。
11月じゅうをメドに完了予定ですが、作業の途中で、もし急に見えなくなるようなことがあったらゴメンナサイ!
『タロット随想』という名前および『tarot-essay.com』というドメインは変えません。これからもよろしくお願いいたします。