12/31のカードは、[2018年を振り返って]。


みづき路美(ろみ)です。いつもご来訪いただき、ありがとうございます。

今日(12月31日)は、今年最後の日なので、[タロット占い・今日の一枚]でなく、[タロット占い・今年の一枚]として読んでみようと思います。

ペンタクル(硬貨)の9
ペンタクル(硬貨)の9

【ペンタクルの9】(正位置)。
経験や技能の高い人物、豊かな状態を表すカードが開き、今年1年が『実りあるものであった』ことを告げてくれました。
程度の差はあっても、どなた様にも、何らかの意味ある経験がもたらされたはず。その経験をもとに、それぞれの目指す方向へ向けて、更なるステップアップが期待されています。
また、ペンタクルの9は、通称『愛人カード』。(この通称、私は好きではないので、あまり使いませんが)『愛人』といえば『パトロン』…というわけで、人によっては、自分を支えてくれる・信頼できる人物との出会いがあったかもしれません。
企画が認められたり、実力を発揮できるのも、支持者の存在があるから…ということを忘れてはいけないというメッセージでもあります。
感謝が、心の中から自然に生まれてきますね。


ここからは、私個人について、今年を振り返って書きます。
まず、「毎日ブログを書き続ける」という目標が達成されました!

ヤッター(*ˊᗜˋ*)/

前日夜に記事を書いて更新することもあったので、カレンダーにはリンクのない日も発生していますが、毎日、その日のためのメッセージを綴ることができました。たかが個人のブログですが、このことは私の大きな自信になりました。
「継続は力なり」。来年も、同様に続けていきたいと思います。

そして8月には、『LINE トーク占い』へのデビューを果たすことができました。

もともと、『みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット ココナラ』でタロット占いをしていた私が、もう少し経験を積みたくて新たな機会や場所を探していたところに、ご縁があったわけです。ありがたいことに、少しずつですが、経験を積ませていただいております。2019年も、日々勉強・日々修行で、やらせていただく予定です。

11月から12月にかけては、やっと、このサイトをカギつきの「安全な」ものにすることができました。ボヤボヤしてると、Googleの検索からはじかれるかもしれないと思い、焦りまくっていました…。助けていただいた方に、改めて感謝申し上げます。

そんなこんなで、ここ数年間、膠着し停滞していた自分の運気が、動いていくのが手に取るようにわかる、緊張もするけれどワクワクもする、バタバタして刺激に富んだ、あわただしい1年でした。

明日・2019年1月1日のカードは、今晩改めて引くことにします。
何が開くか、楽しみです。

 ( * ॑꒳ ॑* )


「占う」ということ

みづき路美です。

いつもご来訪いただき、ありがとうございます。

今日は、2018年最後の日なので、いつもと少しスタイルを変えてみました。

この1年は、皆さまにとって、どんな年だったでしょうか?

いろいろなことが起こった方もいれば、そうでもない方も、いらっしゃるかもしれませんね。
運命が大きく動く年と、停滞する年がバランスよく配され、人生という旅ができあがっていくのだと思います。

運命が動いたと感じられる方は、それに対して、どのように行動し、どのように思われたか。これでよいと思ったのか、これでは嫌だと思ったのか… また、運命があまり動かなかったと感じられる方は、どのような方向へ向かいたいと思っているのか…
その意思や願いがあっての、「占い」です。

あなたの人生は、あなたが動かすもの ―― 私は、そう考えています。

私が、お客様からの「どうなりますか?」という問いに、「〇〇になると思われます」という言い方をするのは、そのためです。
今のまま、何の行動も起こさなければ、おそらく〇〇になるだろう、けれど、もし希望の状態に向けて、何らかの行動を起こしたとしたら、結果は違ったものになるかもしれない… そんな思いがあっての、言い回しです。

占い師に「神様」を求める方には、そんな私の占いは物足りないかもしれません。
が、これが(今の)私のスタイルです。

問題を抱えたご本人が、自分から気づくことが大切。
今、何がその方に促されているのか、気づかせてさしあげるのが、私の相棒のタロットカードであり、カードのメッセージを通訳するのが私の役目だと考えています。

さらに書くと… 同じ言葉・単語でも、人によって感じ方・認識の仕方が違うかもしれないから、どうしたらもっと的確に、その方へ伝えることができるか、日々もがいている私です。

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
(*ᴗˬᴗ)⁾⁾ペコ.

 


タロット占い[今日の一枚]2018.12.30

KING OF SWORDS

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ソード(剣)のキング… ソードのキングは[公平さ][冷静な判断力]。正位置では、物事を、余計な感情をまじえず公平に判断すること、それができる状態、人物を指して現れます。逆位置では、冷静さが冷酷さに変わり、偏見に満ちて公平でないことや、その状態にある人物を指して現れます。

ソード(剣)のキング
ソード(剣)のキング

[message]
高い知性と理性的な言動で人々を統べるソードのキングは、余計な感情を交えず、効率的に結果を得ようとするリーダー。仕事には厳しいけれど、誰に対しても常に公平で公正な判断をするので、人々から信頼されています。ですが、このタイプの王様が“間違ってしまう”と、本来の厳しさが悪い意味で全面に出るため、冷酷で偏見に満ちた暴君となり、人々から恐れられるでしょう。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】今のあなたは、余計な感情を排除して、その問題を客観的に捉えることができる状態にあります。より効果的で確かな「次の一歩」は、「今、ここにある」ことの正しい判断から。今のあなたなら、考えがスッキリまとまり、次への方向性が定まっていくでしょう。
【特に悩みごとのない方へ】良いことは良い、悪いことは悪い。相手が誰であっても(もちろん自分にも)ブレない姿勢が圧倒的です。家事や仕事など、山積みになったことは、冴えた頭でテキパキと判断し、処理できるでしょう。

  


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!