タロット占い[今日の一枚]2019.4.30

5 OF PENTACLES

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルデッキから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

☆メニューの中に【「占いページ(仮)」】とありますが、まだ制作途中です。ごめんなさい!


ペンタクル(硬貨)の5…[苦難、困難、窮乏、損失]を表すペンタクルの5。金銭面での不足だけでなく、精神的に貧しくなっている状態や、その状態にある人を指して現れます。逆位置は[好転の兆し]。救いの手に焦点があたり、困難な状況に光明がさすことを意味します。

ペンタクルの5

[message]
ボロボロな服を着て裸足で雪の中を歩く2人は、物質的にも精神的にも非常に過酷で、困難な状況にあるようです。下を向いて先を歩く人物は「どうせ自分らには誰も興味を持たず、助けてもくれない」と思い込んでいるように見えます。似たような境遇の相手とは絆が深まるかもしれませんが、発想が貧しいので、すぐそばに教会の明るい窓があることに気づいていません。救いの手を拒絶しているのは自分です。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題について、なかなか望み通りにはならず、気持ちが沈んでしまいそう。でも、だからといって、すべてを諦めてしまわないで。あなたが今、この瞬間にもっているものを大切にしましょう。解決のヒントや救いの手は案外近くにあるのに、気づかず通り過ぎている可能性があります。似たような悩みをもつ誰かとは深く寄り添い合うことができますが、それ以外の人たちに対して「私の気持ちが分かってたまるか」的な態度をとると、孤立を深めていきます。頑なになって、自分から殻に閉じこもらないよう注意しましょう。
【特に悩みごとのない方へ】連休のせいで出費がかさんだり、外出が続いて体力的に疲れてしまっているのでしょうか。あるいは、予定が流れたり、予定どおり進まなかったり…。いろいろな面で満たされないために、どっと疲れてしまいそう。無理かなと感じたら、思い切って休養しましょう。何もかも背負いすぎず、誰かに甘えられるとよいですね。

[路美のつぶやき]
「平成」最後のカードが「ペンタクルの5」。格差社会を絵に描いたようなカードです。でも、このような辛い境遇にあっても、歩みを止めようとしていない2人には、底力といいますか、生き抜く信念が感じられます。
「令和」は、なるべく災害がなく、平和な時代となりますように。
  

それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!


☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!