タロット占い[今日の一枚]2019.5.3

10 OF WANDS REVERSE

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルデッキから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

☆メニューの中に【「占いページ(仮)」】とありますが、まだ制作途中です。ごめんなさい!


ワンド(杖)の10(逆位置)…意欲や情熱を司るワンド(杖)ですが、10は、それらが過剰な状態を表します。行き過ぎた義務感や責任感、情熱を持っているため、自分の能力以上の仕事を引き受けたり、思い詰めることになり、その結果として、肉体的にも精神的にも苦しくなっていることを指して現れるカードです。逆位置では、その度合いがますます増して、限界に近い状態であること、解放の必要性や、この状態の先にあることの警告として現れます。

ワンド(杖)の10(逆位置)
ワンド(杖)の10(逆位置)

[message]
この人物は(若い男性に見えますが)、自分の体力に自信があるのでしょうか、重たい杖を一度に10本も抱え、どこかへ運ぼうとしています。とりあえず運ぶことはできていますが、その足取りは重そうで、顔を上げることも叶わず、とても辛そうに見えます。誰かに助けてもらうなり、他の方法を選べば、もう少し楽に運べると思われますが、彼は「自分がしなければ!」という思いに囚われ、そのことに気がつかないようです。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】そのことについて、一生懸命になり過ぎた結果、抱え込んで、辛い状況に陥っているようです。肩の力を抜いて深呼吸を。意識してゆったりと過ごし、心身を休めてみると、「もう少し楽な方法を選んでもよいのだ」ということに気づくでしょう。”それ”を手放すことは、これまでのあなたの情熱、努力、生き様を否定するようで抵抗があるかもしれませんが、いったんすべてを整理して、仕切り直した方がよさそう。今のままの気持ちで、同じように取り組み続けていても、こじれるだけで解決はありません。何かをやめる、手放すのも勇気です。
【特に悩みごとのない方へ】お疲れモード。あれもこれもと抱え込み過ぎて、ぐちゃぐちゃになっていませんか? 頼まれると嫌と言えないタイプのあなたは、要領のいい人から都合よく使われている可能性があります。好奇心旺盛なあなたは、意欲があり過ぎて、あれもこれもとキャパ以上のことをしている暗示。疲れてダウンする前に、いったん見直してみましょう。
  


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!