タロット占い[今日は2枚で]2020.5.17

7 OF Wands: 5 of Pentacles reverse

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルセットから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

タロット 自動占いのページを公開しました。現在は3つのテーマのうち、「気づくべきこと」と「Go or Stop」の2種類をご利用いただけます。


ワンド(杖)の7…ワンドの7は[奮闘]。懸命に何かに対処する姿を表しています。とりあえずは有利な立場でこの場を切り抜けられること、状況をコントロールできることを意味して現れるカードです。逆位置は、かろうじて優位にあるものの、必死で、やっとこ対応している状況を表します。

タロットカード ワンド(杖)の7
ワンド(杖)の7

ペンタクル(硬貨)の5(逆位置)…[苦難、困難、窮乏、損失]を表すペンタクルの5。金銭面での不足だけでなく、精神的に貧しくなっている状態や、その状態にある人を指して現れます。逆位置は[好転の兆し]。救いの手に焦点があたり、困難な状況に光明がさすことを意味します。

タロットカード ペンタクル(硬貨)の5(逆位置)
ペンタクル(硬貨)の5(逆位置)

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題について、次々と困難が訪れて辛く感じているのかもしれませんが、状況はあなたが思っているよりも良い方向へと移ってきています。案外近くにヒントがあるのに、気づかず通り過ぎているということがあるかも。立ち直る/立て直すきっかけを掴むために、他者にアドバイスを求めるのもアリです。相手のある問題は、その人に対して意地を張らず、頑なな考えを手放し素直になることで、変化が訪れそうな暗示です。
【特に悩みごとのない方へ】同時進行でいろいろなことに取り組むあなたには、今まで見過ごしていて、気づかなかったことがあるという暗示。一人でそんなに必死にならなくても、意外な人の助けがあったりして、何とかなります。人の心の温かさや、居て当たり前の存在となっている人のありがたみを実感できそうな1日です。
  

それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました


* 対面鑑定のご案内 出演告知は → @ee_romi
*猫と雑談のつぶやきは → @tarot_romi


初回限定10分無料鑑定!トーク占い

【心を癒す】電話占い・
スピリチュアルヒーリング