タロット占い[今日の一枚]2018.2.14

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


月(逆位置)…[曖昧、不安]はっきりしない、心の中にある疑念、不安、もやもやする → 逆位置では、隠されていたものが明らかになる=不安要素がはっきりする、疑念が晴れる

月(逆位置)
月(逆位置)

[message]
ぼんやりした何か、不安や疑念を抱いている状況や、曖昧な気持ちを指して現れるこのカード。逆位置では、それまで水面下(=潜在意識)にあったもの(不安や疑念の原因)が表面近く(=顕在意識)まで浮かび上がって来た状態や、迷いを払拭し安定した感情、直感を表します。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その悩みや不安の原因が何であるか、だんだんと輪郭がはっきりしてきます。“それだったんじゃないか”と感じることがあれば、おそらく、その直感は当たっているでしょう。疑念は晴れ、気持ちも落ち着いていくと思われます。
(特に悩みごとのない方へ)直感が冴えているとき。気持ちが落ち着いて、これまで気づかなかったことに気づくことがあるかも。

 

 

[不思議な話]誰が打った? 2018.2.13

たまには、タロットと離れたお話も書きますね。

*スマホ画面が…

今から4年くらい前のことです。
ある日、ある朝。
置いてあったスマホにふと目をやると、なぜか、メール入力画面になっていました。
「ん?」と思って手に取ると、そこには。

うん、ふわふわ。かわいいね。

と入力してありました。

私は、一人暮らしです。
猫は当時6匹いましたが、かれらがたまたまスマホを踏んづけたとしても、句読点がついた、意味のある文章になるとは思えません。

誰が打った…??? (((( ;゚д゚)))

ちょっと怖かった…のですが…
(((( ;゚д゚)))

『(数年前に亡くなった猫好きの父が)私が新しく家族として迎えた野良猫ファミリーを見て、そう打ってくれたのか!』と思い、すかさず保存しました。

それからしばらく経ったのち。
スピリチュアル系の親友にこのことを話したら、

「路美、それ、お父さんじゃないと思う… “o(-_-;*) 」

と指摘されました。
通りすがりの“何か”の可能性があるとのこと。

ソッコー、削除しました… (^^;)

 

 

タロット占い[今日の一枚]2018.2.13

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ペンタクル(硬貨)の6(逆位置)…[不均衡]需要と供給が釣り合っていない、公平でない、割に合わない、(助けが必要なのに)助けて欲しいと言えない

ペンタクル(硬貨)の6(逆位置)
ペンタクル(硬貨)の6(逆位置)

[message]
この世は、エネルギーの循環で成り立っています。「持っている側」は「持っていない側」に“それ”を分け与えることでバランスがとれ、エネルギーが循環して行きます。硬貨として描かれているものは、お金に限らず、愛情や信頼など、自分と相手の関係の間にあるものを指しています。
逆位置は、それが偏った状態か、必要なのにそれを求めていない状態で、両者の間にバランスがとれていないことを表します。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)過干渉、過重労働など、一方が過多で一方が不足な、バランスの悪い状態にあるようです。両者を補い合うような方向に、意識して舵をきりたいものです。
(特に悩みごとのない方へ)思いやりのつもりで何かしてあげても、相手にとっては「余計なお世話」と感じられてしまうかも。ほどほどに。

[路美のつぶやき]
『ココナラ』というサイトで占いを出品している私ですが、最近はご注文が落ち着いて、少し寂しい状況。もしかして、サービスを買いたい人より、提供したい人の方が多くなってしまったのかな? と感じていました。そんな中開いたこのカード。やっぱり供給過剰なのね… ^^; 。