タロット占い[今日の一枚]2018.6.9

10 of Pentacles

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ペンタクル(硬貨)の10…[完成・繁栄]を意味するペンタクルの10。コツコツと積み上げてきたものが、最上級のかたちで完成した状態を表します。それは、簡単に揺らぐような性質のものではない、確かな、これからも続いていくものです。とても安定しています。

ペンタクル(硬貨)の10
ペンタクル(硬貨)の10

[message]
石造りの立派な家の中庭に、家族が集まっています。手前の老人が家長であると思われますが、彼がこの地に流れつき財を成し、この家を築くまでには、数々の苦労があったことでしょう。今、彼は家族と愛犬に囲まれ、物質的にも精神的にも、この上なく豊かで安定しています。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)あなたは、これまでの悩みの過程で、様々な事柄に向き合ってきました。いろいろなことに気づき、傷ついたかもしれませんが、今それらは経験という宝物となり、あなたの中に存在します。次のステージに進んで行きつつあるあなたにとって、今抱えているその問題は、もはやさほど大きいものではないことに気づくはずです。
(特に悩みごとのない方へ)ゆったりと安定しています。学習や仕事ははかどりそう。また、家族のイベントや仲間との集まりは、絆を感じられる、心温まるものとなるでしょう。

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

【個別のご相談承ります】詳細はこちらからどうぞ!

タロット占い[今日の一枚]2018.6.8

4 of Wands reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ワンドの4(逆位置)…ワンドの4は[平和、安定]。ひとつの節目といいますか、一段落を表します。もし逆位置で出現したとしても、基本的には問題がなく、安泰なことを示す幸せなカードです。

ワンド(杖)の4(逆位置)
ワンド(杖)の4(逆位置)

[message]
多くの人々が集い、パーティーが開かれているようです。後方に小さく見える人々は、歓談しているのか、輪になって踊っているのか。前方の2人はカップルで、結婚式と見ることもできます。皆、とても楽しそうです。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、まだ少し気になることもあるようですが、今のあなたには、心の拠り所があるようなので大丈夫。心配ないと思われます。穏やかに過ごして下さい。
(特に悩みごとのない方へ)特に問題なさそうな1日。たとえば飲み会など、人が集まる場面では、乗り気でなくても何とか上手くやり過ごせそう。自宅で、自分の好きなことでリラックスしましょう。

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

【個別のご相談承ります】詳細はこちらからどうぞ!

 

タロット占い[今日の一枚]2018.6.7

Knight of Cups

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)のナイト … カップのナイトは[繊細、感受性]。優しくて繊細であること、誠実な想い、豊かな感性。恋愛占いの時にはプロポーズを表すこともあるカードです。逆位置の場合は、想いがあっても伝えられない状況や、誠実さに欠けた言動・人物を表します。

カップ(聖杯)のナイト
カップ(聖杯)のナイト

[message]
うっとりと手に持ったカップを見つめる騎士。白馬は優雅に、ゆったりと歩を進めているようです。彼はいったい誰に、何を伝えようとしているのでしょうか?  誰にも、彼の思いはわかりません。そしてまた、彼は自分の想いに耽りすぎて、目の前の川を渡ることさえ忘れているようにも見えます。「伝える」という行動を伴わない限り、その思いを現実にすることは叶わないというのに。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、次々と、こうしたい・ああしたいという想いが溢れてきそう。それらを現実にするために、いま何をすべきか。想いを表現すること、伝えること、その具体的な方法について、地に足をつけて考えることが求められています。
(特に悩みごとのない方へ)誰かから、何らかのことを言われたり、知らせを受けることがありそう。それはきっと、あなたにとって悪くない話でしょう。また逆に、あなたが誰かに何かを伝える場合は、“匂わせ”ではなく、相手にきちんと伝わるような表現を試みましょう。口下手でも、誠意は伝わります。

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

【個別のご相談承ります】詳細はこちらからどうぞ!