タロット占い[今日の一枚]2018.6.25

5 of Wands reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ワンド(杖)の5(逆位置) … ワンドの5は[葛藤、不和]を表すカード。自分の中で、あるいは他者との間で複数の考えが対立して、収拾がつかない状態を示して現れます。逆位置は、感情的にこじれて、建設的な議論ができなくなっている状態を表します。

ワンド(杖)の5(逆位置)
ワンド(杖)の5(逆位置)

[message]
集団の中でそれぞれが、自分の意見を通そうとして争いが起きています。手にした杖は意見の象徴で、杖の先が芽吹いているのは情熱の象徴。激しく揉めるかもしれないけれど、本音を出し合い、建設的な議論ができそうです。描かれた人物が他者でなく、自分の中での対立する思いを表現している場合もありますが、いずれにしても、この争い・この葛藤に意味があることを示しています。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、いくつもの考えがあり、対立が激しく、なかなか一つにまとまらないようです。最善の結果を求めたいのでしょうが、こうなったら、どこかで妥協することも必要かも。特に他者と直接やりあうような問題では、相手を負かすことだけ考えるのでなく、全体にとって最良の結果になるよう、状況を俯瞰して調整するようにしましょう。
(特に悩みごとのない方へ)周囲の人たちとの間に、しょうもないことで意見の衝突があるかも。対立する相手をやりこめるのでなく、歩み寄る姿勢で。険悪な空気が長引くと面倒くさいので、場合によっては、妥協することが必要かもしれません。

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!

 

タロット占い[今日の一枚]2018.6.24

4 of Cups

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)の4…カップの4は[倦怠]と[内観]。凝り固まった考えにより閉塞した状況や人を指して現れます。より深く自分の気持ちに向き合うことの重要性と必要性、気づくべきことの存在を伝えてくれるカードです。

カップ(聖杯)の4
カップ(聖杯)の4

[message]
木陰で物思いにふける人物。彼は、目の前の3つのカップに不満なのでしょうか。宙に浮いてさしのべられた、4つめのカップにも気づいていない様子です。彼が求める答えにたどり着き、現状を変えていくためには、今以上に深く、自分の内面を見つめ直す必要がありそうです。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、堂々巡りに陥ってモヤモヤしているようです。あなたには、まだ気づくべきことがあります。自分が本当はどうしたいのか、何が怖いのか、自分の心に静かに向き合いましょう。何を思いついても、打ち消さないで。自分で自分の本当の気持ちを認めることが大切です。
(特に悩みごとのない方へ)安定はしていますが、新鮮味のない1日。仲間との遊びも、ちょっとマンネリ感があるかもしれませんが、とりあえずは現状維持でいきましょう。カップルは、互いの新しい魅力に気づくまで、倦怠期の予感です。

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!

 

タロット占い[今日の一枚]2018.6.23

Knight of Swords reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ソード(剣)のナイト(逆位置)…[機動力、前進]を意味するソード(剣)のナイトですが、逆位置なので[盲目的な前進]。考え方が極端になっていて、やみくもに突き進んでいる状態か、その状態にある人を表します。目的のためには手段を選ばない非情さが前面に出ています。

ソード(剣)のナイト(逆位置)
ソード(剣)のナイト(逆位置)

[message]
知力、体力に優れた若者が、颯爽と先陣を切っている様子が描かれています。頭脳を駆使した効率のよい仕事ぶりは鮮やかですが、相手を追い詰めて逃げ場を与えず、容赦なく攻め込む非情さは、敵だけでなく味方をも怖れさせるかもしれません。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、答えを急ぎすぎていませんか? 目指すところへ、迷わず真っすぐ向かうことは間違いではありませんが、あまりにも一気に急ぎ過ぎる言動は、誰かを傷つけ、そのことによって自分も傷つくかもしれません。少し、スピードを緩めましょう。
(特に悩みごとのない方へ)自分が・自分たちが勝ちさえすれば、相手側の都合や気持ちはどうでもいい…そんな感じの言動になってしまいそう。無意識で発している言葉がきつかったり、進め方が強引だったり。「デキる人なんだけど、ちょっとね…」と味方からも恐れられてしまったら、何のための勝ちだったのか、虚しくなってしまうかも。

 

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!