タロット占い[今日の一枚]2019.9.16

4 of Cups

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルセットから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

タロット 自動占いのページを公開しました。現在は3つのテーマのうち、「Go or Stop」のみご利用いただけます。


カップ(聖杯)の4…カップの4は、[気づき、内観、瞑想]を意味するカード。もやもやした現状から抜け出すためには、深く自分の気持ちに向き合うことが重要であるというメッセージです。まだその姿は浮かんできませんが、気づくべきこと(テーマ)があなたの中に存在します。逆位置では、向き合うべきことが具体的に心に浮かぶようになってきた段階で、何らかの気づきが得られることを示します。

タロットカード カップ(聖杯)の4
カップ(聖杯)の4

[message]
小高い丘の木陰、心地よさそうな場所に座っているにもかかわらず、この人物は憂鬱そうな表情で、目を閉じて物思いにふけっています。彼は、前に置かれた3つのカップに、何か不満があるのでしょうか。宙に浮いた手からさしのべられた4つめのカップには、全く気づいていない様子ですが、きっとその中に、彼が求める答えがあるはず。それに気づくためには、彼は、今以上に深く、自分の内面を見つめ直す必要がありそうです。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題は今、停滞した状況に陥って、モヤモヤしています。ここを抜け出すためには、まず現状をもう一度見直してみましょう。何が足りないのか、それは「本当に」足りないのか。このカードの絵柄で例えれば、どっかり座って考え込んでいるけれど、目の前にあるカップの中身が何なのか、立って行って確認したら、何か別のことに気づくかもしれません。そして、それが新しい刺激となる可能性があります。どういう状態になればあなたが満足できるのか、本当のあなたは何を求め、どうしたいのか具体的にイメージできるようになれば、状況は少しずつ動いていくことでしょう。
【特に悩みごとのない方へ】仕事も勉強も、仲間との遊びも、特段目新しいこともなく、ちょっとマンネリ感があるかも。毎日が安定し、満たされているのが当たり前になってしまうと、幸せに対する感性が麻痺するのでしょうね。そうした視点から、あなたの周りをもう一度見直せば、新鮮な発見があるかもしれません。
  

それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ。


初回限定10分無料鑑定!トーク占い

TVCMで話題の【ココナラ占い】
無料会員登録はこちら

「ココナラ」みづき路美

タロット占い[今日の一枚]2018.6.24

4 of Cups

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)の4…カップの4は[倦怠]と[内観]。凝り固まった考えにより閉塞した状況や人を指して現れます。より深く自分の気持ちに向き合うことの重要性と必要性、気づくべきことの存在を伝えてくれるカードです。

カップ(聖杯)の4
カップ(聖杯)の4

[message]
木陰で物思いにふける人物。彼は、目の前の3つのカップに不満なのでしょうか。宙に浮いてさしのべられた、4つめのカップにも気づいていない様子です。彼が求める答えにたどり着き、現状を変えていくためには、今以上に深く、自分の内面を見つめ直す必要がありそうです。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、堂々巡りに陥ってモヤモヤしているようです。あなたには、まだ気づくべきことがあります。自分が本当はどうしたいのか、何が怖いのか、自分の心に静かに向き合いましょう。何を思いついても、打ち消さないで。自分で自分の本当の気持ちを認めることが大切です。
(特に悩みごとのない方へ)安定はしていますが、新鮮味のない1日。仲間との遊びも、ちょっとマンネリ感があるかもしれませんが、とりあえずは現状維持でいきましょう。カップルは、互いの新しい魅力に気づくまで、倦怠期の予感です。

 

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!

 

タロット占い[今日の一枚]2018.5.15

4 of Cups reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)の4(逆位置)… カップの4は、[気づき、内観、瞑想]を意味するカード。深く自分の気持ちに向き合うことの重要性、気づくべきこと(テーマ)の存在を示して現れます。逆位置では、向き合うべきことが具体的に心に浮かぶようになってきた段階を示します。

カップ(聖杯)の4(逆位置)
カップ(聖杯)の4(逆位置)

[message]
木陰で物思いにふける人物は、目の前の3つのカップに不満なのでしょうか。目を閉じているので、3つもカップがあるのに見えていないのでしょうか。彼には何か、一人で静かに考えるべき問題があるようです。さしのべられた4つめのカップは、彼の求める答え・気づくべきことを示唆しているかのよう。宙に浮いて描かれていますが、それはいったい、どこにあるのでしょうね。

[message from Romi]
(何かに悩んでいる方へ)その問題について、新たな気づきが得られたり、新しい考えがひらめきそう。自分に向き合った結果得られたその考えは、今のあなたに必要なことが起こるよう、適切なかたちで機能していくことでしょう。
(特に悩みごとのない方へ)日常生活の中で、気づかなかった部分に新しい発想が生まれそう。その結果、新鮮な気持ちになれそうな予感がします。

 


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

【個別のご相談承ります】詳細はこちらからどうぞ!←※リンク間違えていました(今度はきちんと飛びます)