タロット占い[今日は2枚で]2019.11.22

8 of Wands reverse : 9 of Wands reverse

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルセットから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

タロット 自動占いのページを公開しました。現在は3つのテーマのうち、「Go or Stop」のみご利用いただけます。


ワンド(杖)の8(逆位置)…ワンドの8は[展開]。追い風、勢いがある、流れに乗る、スムーズに事が運ぶ、タイミングが合っていることを示して現れます。逆位置では[停滞]。物事が展開しない、流れに乗れない、タイミングがずれている、時間がかかることなどを指して現れます。

タロットカード ワンド(杖)の8 逆位置
ワンド(杖)の8(逆位置)

ワンド(杖)の9(逆位置)…ワンドの9は[経験値][準備万端]。ぬかりなく準備している・(いい意味で)緊張している状態や、鍛えられた精神、不屈の闘志を示して現れます。逆位置では、不安と緊張が過多となり自分で自分を疲れさせていることや、逆に、緊張が解けている(集中できない・油断している・怠けてしまっている)状態を指して現れます。

タロットカード ワンド(杖)の9 逆位置
ワンド(杖)の9(逆位置)

【何かに悩んでいる方へ】その問題は、今はまだ動き出す様子はありません。あなた自身の努力で状況を動かすことはできないので、閉塞感は増すでしょう。この行き詰まった状況を、ネガティブに捉えるかポジティブに捉えるか。過大な不安で緊張し過ぎる必要はありません。また逆に、状況が動かないからといって、どうせ何をしても無駄だと投げ出して諦める必要もありません。あなたには、過去にも、何らかのことで今と似たような閉塞感・停滞感を感じた経験があるはずですから、今回のこの状況にも慌てないで。事態が動き出すその時のために、程よい緊張感をもって次への準備をしていきましょう。
【特に悩みごとのない方へ】 順調だったはずなのに、突然ストップがかかったり、タイミングがずれたり、予定がキャンセルになったりで、イマイチな気分を味わいそうな1日。人の気持ちは移り変わるものだし、自分ではどうしようもできないことってありますよね。とりあえず今は、状況をしっかり把握し、次の機会に備えましょう。ドンマイです。
  

それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ。
  


初回限定10分無料鑑定!トーク占い

TVCMで話題の【ココナラ占い】
無料会員登録はこちら

「ココナラ」みづき路美

【草花木果】トライアルセット

タロット占い[今日の一枚]2019.10.15

9 OF WANDS REVERSE

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルセットから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

タロット 自動占いのページを公開しました。現在は3つのテーマのうち、「Go or Stop」のみご利用いただけます。


ワンド(杖)の9(逆位置)…ワンドの9は[経験値][準備万端]。ぬかりなく準備している・(いい意味で)緊張している状態や、鍛えられた精神、不屈の闘志を示して現れます。逆位置では、正位置のもつ”受け身”の部分が過剰となり、不安と緊張が過多となった結果、自分で自分を疲れさせていることを表します。エネルギーに満ちたカードですが、展開によっては[悪あがき]となることも。あるいはまた、緊張が解けてしまい、集中できなくなった・怠けている・油断した状態を表すこともあります。

タロットカード ワンド(杖)の9 逆位置
ワンド(杖)の9(逆位置)

【何かに悩んでいる方へ】その問題について、「ああ言われたらどうしよう、こうなったらどうしよう」と不安になっているあなたは、もしそういう事態になっても大丈夫な自分を信じて。あなたには、これまでの人生の中で、様々なことに対処してきた経験があるので、きっと乗り切れます。プレゼンや発表会などは緊張する場面ですが、しっかり準備した後は「どうにかなる」と、少し気持ちを楽にしましょう。自分で自分を疲れさせてしまっては、あなたの実力を発揮できません。また逆に、その問題への認識や取り組みが甘かったあなたには、その『慢心』が不測の事態という形で返ってくるかも。同時にいくつものことを抱え、自分には「楽勝でやりくりできる」と思っていると、足元をすくわれます。適切な量の緊張感と自信が、あなたには必要です。
【特に悩みごとのない方へ】今日のあなたは、いつもより気持ちが張ってしまいがち。しっかりと準備した後は、流れに任せて。もし何かやらかしてしまったとしても、どうにかなります。(たとえば、付き合い始めの相手とのデートは緊張するものですが、ガチガチに固めた感じより、ちょっと抜けているくらいがカワイイということもあるので、肩の力を抜きましょう。)どんな場面でも、あなたが、あなたらしく振る舞えることが大切です。なお、緊張し過ぎはよくないからといって、対策や準備を怠った状態で何かに臨むのは違います。油断大敵、気をつけて。
  

それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ。
  


初回限定10分無料鑑定!トーク占い

TVCMで話題の【ココナラ占い】
無料会員登録はこちら

「ココナラ」みづき路美

タロット占い[今日は2枚で]2019.10.6

9 of Wands reverse : 5 of Pentacles reverse

☆[今日の一枚]は、その日引いたタロットカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。78枚のフルセットから1枚(たまに気分で2枚)引いて、文章を綴っています。書かれている単語やフレーズ、雰囲気にピンときたら、それはあなたへのメッセージである証拠。ぜひ、参考にして下さいね!

タロット 自動占いのページを公開しました。現在は3つのテーマのうち、「Go or Stop」のみご利用いただけます。


ワンド(杖)の9(逆位置)…ワンドの9は[経験値][準備万端]。ぬかりなく準備している・(いい意味で)緊張している状態や、鍛えられた精神、不屈の闘志を示して現れます。逆位置では、正位置のもつ”受け身”の部分が過剰となり、不安と緊張が過多となった結果、自分で自分を疲れさせていることを表します。エネルギーに満ちたカードですが、展開によっては[悪あがき]となることも。あるいはまた、緊張が解けてしまい、集中できなくなった・怠けている状態を表すこともあります。

タロットカード ワンド(杖)の9 逆位置
ワンド(杖)の9(逆位置)

ペンタクル(硬貨)の5(逆位置)…[苦難、困難、窮乏、損失]を表すペンタクルの5。金銭面での不足だけでなく、精神的に貧しくなっている状態や、その状態にある人を指して現れます。逆位置は[好転の兆し]。救いの手に焦点があたり、困難な状況に光明がさすことを意味します。

タロットカード ペンタクル(硬貨)の5(逆位置)
ペンタクル(硬貨)の5(逆位置)

【何かに悩んでいる方へ】その問題に対するあなたの姿勢に、頑ななところがないか確認が必要です。そんなに思い詰めなくても、あるいは、そんな風に背負い込まなくてもよいのに、一生懸命すぎて、そのことに気づいていないのかも。「ああ言われたらどうしよう、こうなったらどうしよう」と不安になっているあなたは、もしそういう事態になっても大丈夫な自分を信じて。あなたには、これまでの人生の中で、様々なことに対処してきた経験があるので、きっと乗り切れます。救いの手が案外近くにある可能性があるので、心を閉ざさず、今困っている・悩んでいることを打ち明けてみるのもよいでしょう。
【特に悩みごとのない方へ】今日のあなたは、いつもより慎重に構えてしまいがち。そんなに緊張しなくても、きっと大丈夫です。ピンチに遭遇しても逃げ場はありますし、ちゃんと対処することができるでしょう。ゆったりと深呼吸して、いつものあなたのペースを保ちましょう。
  

それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ。
  


初回限定10分無料鑑定!トーク占い

TVCMで話題の【ココナラ占い】
無料会員登録はこちら

「ココナラ」みづき路美