タロット占い[今日の一枚]2019.1.6

8 OF SWORDS

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ソード(剣)の8… ソードの8は[制限][孤立]。現状を直視せず、自分で「こうだ」と思い込んだ世界に閉じこもっている状態を指して現れるカードです。それは、本当にそうなのでしょうか。逆位置は、その“閉じた”状態がもっと酷くなるか、その状態からの解放を意味して現れます。

ソード(剣)の8
ソード(剣)の8

[message]
目隠しをされ、両手を後ろで縛られた女性。彼女からしたら、一歩を踏み出すのは恐ろしいことなのだろうと想像できますが、彼女の足もとは、決して、歩けないほど悪い状態ではありません。両手を縛っている幅の広い布も、よく見れば(すぐに解けそうなほど)緩く、彼女がその気にさえなれば、すぐにでも解ける程度の拘束であることがわかります。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題について、「今まではそうだった。だから今度もそうだろう」という思い込みに囚われているか、一歩を踏み出すことが怖いために「うまくいくはずがない」として逃げているか。あるいは他者に依存して、誰かに助けてもらおうとしているのか…。窮屈で不自由な状態から、自分次第で抜け出すことができるのに、そのことに気づいていない点を指摘されています。
【特に悩みごとのない方へ】何らかの挑戦の機会に対して、「私にはムリ!」と言わず、レッツトライ。小さいことでも、否定的な意識を外すと、もっと軽やかに楽しく、何かができるはず。『やってみたら、それほど大変でもなかった!』という経験をして、自信を積み重ねましょう。

   


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!

タロット占い[今日の一枚]2019.1.5

6 OF CUPS reverse

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)の6(逆位置)…[美しい思い出][郷愁]を意味する、カップの6。過去を思い出す機会や、思い出すべきことのある状況、今現在思い出に浸っている人などを指して現れます。逆位置では、思い出を美化しすぎているか、辛い思い出やトラウマを増幅させていることを暗示して現れたり、過去に囚われている状況から脱却し、現実に立ち戻ることを促して現れます。

カップ(聖杯)の6(逆位置)
カップ(聖杯)の6(逆位置)

[message]
花いっぱいのカップを前にした、姉妹でしょうか…? 年長とおぼしき女の子が、年下の子にそっとカップを渡しています。優しい気持ち、うれしい気持ちにあふれ、2人にとって幸福で心温まる出来事になったようです。この思い出は、心の中にいつまでも大切にしまわれ、必要な時に取り出して、それぞれを癒してくれるに違いありません。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】過去の思い出や、味わった気持ちが、良くも悪くも増幅されている可能性があり、それが現在のモヤモヤの原因になっている恐れがあります。良い思い出は良い方向に、悪い思い出は悪い方向に増幅されがちだということを、問題解決のヒントにして下さい。
【特に悩みごとのない方へ】1月5日、社会人の方は仕事始めで現実に戻り、学生さんも、そろそろお正月気分から脱却しつつある頃ですね。特にこの年末年始、楽しいことが多かった方は、現実に戻るのがツラいかもしれませんが、頑張って行きましょうね!

(*^^*)/


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!


タロット占い[今日の一枚]2019.1.4

QUEEN OF CUPS reverse

☆ [今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


カップ(聖杯)のクイーン(逆位置)… カップ(聖杯)は感情を司るスートで、主に心の問題・気持ちの状態を示して現れます。中でもクイーンは、特にこまやかな心づかいや受容的な言動、感性の豊かな状態、時に自己犠牲的でもある優しさをもつ人物やその状態を示して現れるカードで、[愛情・慈愛][癒し][繊細さ]を表します。逆位置では、感傷的・依存的な状態、他者の感情に寄り添い過ぎて自分を見失っている状態や、その状態にある人を指して現れます。

カップ(聖杯)のクイーン(逆位置)

[message]
清らかなせせらぎの音を聞きながら、静かに聖杯を見つめ、物思いに耽るクイーン。彼女は今、何を感じ取ろうとしているのでしょう。きらめきながら移ろう水の流れのように、すべては揺れ動き、変わって行くものですが、今この瞬間、この静かな世界のすべてを慈しんでいるかのような彼女の姿は、周りにいる者の心を癒してくれます。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】 相手のある問題の場合、相手の望むようにしてあげることが自分の幸せ…そんな気分が強くなっているかも。相手を優先させるために、自分の本心が後回しになり、結果的に犠牲になっていないか、再確認が必要です。相手のない問題の場合は、感傷的、依存的な気分に陥っている可能性が。感情のバランスが崩れがちです。自分の「芯」を見失わないで。
【特に悩みごとのない方へ】 自然に周囲への気配りができ、優しいあなたですが、今日はその度合いが少し過ぎてしまいそう。尽くしているつもりが、ベタベタし過ぎて気持ち悪がられたり、周囲に合わせ過ぎて「お前、結局どっちがいいんだよ」的なことにならないように、ご注意を。

  


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!