タロット占い[今日の一枚]2018.9.5

6 of Pentacles

☆[今日の一枚]は、1枚引きしたカードからのメッセージを、広い意味で解釈したものです。同じカードでも、その時々のインスピレーションで、多少違う解釈・表現をすることがあります。メッセージが少しでも心にひっかかったら、ぜひ、行動の指針に生かして下さいね!


ペンタクル(硬貨)の6… ペンタクルの6は、裕福な人が、そうでない人たちに平等に富を分けてあげている絵柄で表されています。[優位性]と同時に[バランス][需要と供給][公平][福祉]などの意味があります。

ペンタクルの6
ペンタクル(硬貨)の6

[message]
この世は、エネルギーの循環で成り立っています。「持っている側」は「持っていない側」に“それ”を分け与えることで、エネルギーのバランスがとれるのです。この絵はお金のような小粒で表していますが、“それ”は単にお金に限らず、気持ちや意識、行動かもしれません。

[message from Romi]
【何かに悩んでいる方へ】その問題に向き合うとき、今与えられているヒントは“バランス”。今は、あなたが無理を感じずに、自然にできるだけの行動をすればよいのです。誰かに(何か具体的に)助けを求めたいなら、遠慮せず素直に「ヘルプ!」と言って。助けたり、助けられたりしながら、人は人の間で生きていくのですから。
【特に悩みごとのない方へ】もし誰かが助けを求めていたら、ぜひ助けてあげて。無理でない範囲で構わないので。その優しい気持ちは、いつかきっと、別の形であなたに還ってくることでしょう。情けは人のためならず、です。


それでは、今日もよい1日を。ご来訪ありがとうございました!

☆個別のご相談承ります。詳細はこちらからどうぞ!

タロット占い[今日の一枚]2018.1.2

ペンタクルの6(正位置)…[優位性]与える、与えられる

ペンタクルの6
ペンタクルの6

昨日に引き続き、現実的な事柄を表すペンタクルのカードが現れました。この「ペンタクルの6」は、裕福な人がそうでない人たちに、お金を分けてあげています。

今朝の私は、このカードを見て「お年玉」をイメージしました。

[message]
この世は、エネルギーの循環で成り立っています。
「持っている側」は「持っていない側」に“それ”を分け与えることでエネルギーのバランスがとれるので、表面的・一時的な損得を考えずに、与えましょう。

[message from Romi]
お正月は、新年を祝うために、きょうだいや親戚が集まることが最も多いと思われる季節です。お互いに子どもがいれば、他の家の子にお年玉をあげても自分の子どもも貰うので、あまり気にならないでしょうが、独身者だったり子どもがいない家の場合、お年玉は「あげる一方」で(同じお年玉という形では)「戻って来ない」ので、正直、ちょっと気になるお金とも言えましょう。
それでも、あげることは大切です。
同じ「お年玉」というかたちでは戻ってこなくても、必ず別の何らかのものになって(現金でなかったとしても)返って来ているはずなので。

もっとも、イマドキは、お年玉を出す側の大人がワーキングプアで、貰う子どもの方が豊かだったりするのかもしれませんが(^^;)…

ポイント▷与える側の人物の手元に「天秤」があることから、この人物が皆に「平等に」援助していることがわかります。このカードが、『公共の福祉』という意味で解釈される所以でもあります。